貴船神社周辺でランチ〜かつら〜

貴船神社へ行ってきました。

 

お昼も貴船神社の周辺にしようと事前に調べていました。

貴船神社といえば川床が有名ですが、ばっちりシーズンオフですな

川床は高いしシーズンオフだし興味もないので、それ以外でお昼ごはんをーと下調べばっちりで行きましたら、調べたお店は休業日でしたよ……(これ、昨年の伏見稲荷でも同じ現象が……

 

というわけで、飛び込みで別のお店に行きました。

 

かつら

 

本宮〜中宮(結社)の途中にあるお店です。

参拝の帰り道に通ったら開いていました。

とてもこじんまりとした小さなお店です。

 

 

入り口にメニューが掲示されていました。

 

シンプルに4種類。特製鶏出汁にゅうめん

  1. スダチが香る醤油
  2. 胡麻と白味噌
  3. 梅と塩
  4. 白飯と香物

実は、わたし

にゅうめんが好きなんです。(聞いてない)

 

夏でも冷たいそうめんより温かいにゅうめんにして食べるくらいにゅうめんラブな人なんです。(だから聞いてない)

 

というわけで、えいやっと勇気を出して入店してみましたー。

 

(あまりにこじんまりすぎて、店内の写真をこっそり撮る勇気が出ず……)

(以下、写真がないので想像しながらお読みください)

(料理の写真はかろうじて1枚あります)

 

店内はとてもこじんまりとしていました。

店主さんがおひとりで切り盛りされていらっしゃいます。

 

入店したら、入り口で注文したい料理を伝えます。

わたしは「②胡麻と白味噌のにゅうめん」にしました。

胡麻も白味噌も好きなんですー(聞いてないです)

 

店内は、靴を脱いで上がります。

こじんまりとした空間を工夫して、調理スペースは食事をするスペースからは見えないようになっていました。

座席は、4席、2席、4席の10席でした。

ストーブがついていて、寒い日にも嬉しいこころ配りです。

 

誰もいなかったので(シーズンオフの平日のお昼だしな……)窓際の席に座りました。

窓からは川が見えます。

 

ちなみに、後でネットで調べたらこちらの「かつら」さんも、夏は川床をされているそうですよ。

店名の「かつら」さんは、結社の御神木の桂からきているのではと、推測します。

(御神木の樹齢400年の桂は、前回のブログで紹介していますヨ)

 

ポットに入ったお茶は温かくてこれまた嬉しい。3月上旬とはいえ、まだ肌寒かったのです。

のんびり待っていたら、お料理がやってきました。

 

胡麻と白味噌の特製鶏出汁にゅうめん 1,200円

 

わーい。おいしそう。

ちょっと写真だとわかりづらいのですが、鶏肉ものっています。

あっさりとした鶏肉は柔らかくてにゅうめんの付け合わせにぴったりです。

 

胡麻と白味噌の入ったお出汁は濃厚でやさしい味で、付け合わせの具もおいしくて、大好きなにゅうめんをいつもと違った感じでおいしく堪能できました。

 

結び

食べログのページの口コミを調べたら、夏は川床も営業されているそうです。

貴船神社周辺の川床は、1万円台とお高めなお店が多いのですが、こちらは比較的リーズナブルなお値段で楽しめるそうです。

ネットには冬季は休業中と書いてあったので、不定期で営業されているのかもしれません。

個人で営業されているので、大人数での利用は向かないですが、密かに穴場かもーと思いました。

 

関連情報

かつら
〒601-1112 京都府京都市左京区鞍馬貴船町81
TEL:0757412764

▽食べログのページです。

かつら (鞍馬/うどん)の店舗情報は食べログでチェック! 【喫煙可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が…

 

▽貴船神社参拝の記事はこちら

関連記事

3月の上旬に、京都の貴船神社へ行ってきました。 有名な神社ですが、行くのは初めてです。   アクセス・貴船口〜貴船神社 貴船神社は京都市でも北のほうにあります。   行き方はいくつかありますが[…]

 

▷▷ 「京都」関連の記事はこちら

▷▷ 「お食事」関連の記事はこちら

最新情報をチェックしよう!